地域医療支援病院
社会医療法人鴻仁会 岡山中央病院
放射線がん治療センター
〒700-0017
岡山県岡山市北区伊島北町6-3
TEL/086-252-3221
FAX/086-252-1700

アクロバットリーダーのダウンロード

放射線がん治療センター TOP

放射線治療医師

診察所見や検査結果をもとに、放射線治療の方針を決定します。治療期間中は定期的に診察を行い、病気の状態や副作用の有無を確認し適切な処置を行います。必要に応じて他の科の医師とも相談のうえ最適な治療を行います。

放射線治療医

医学物理士

医師と協力して治療計画の立案を行います。また、装置の品質管理を行います。治療装置の定期的な安全性検証により、個々の患者さんに最適な治療が行われているか、適切に治療装置が機能しているかを確認します。また物理的な視点で患者さんにわかりやすく放射線治療を説明いたします。

医学物理士

放射線治療技師

毎日の照射を行う大切な役目を担っています。治療方針に従って、治療する部位の皮膚に印をつけ、病気の部分だけに確実に放射線を照射します。治療の正確な記録も作成し、安全に治療が行えるように治療装置の日々の点検・保守もおこなっています。

放射線治療技師

看護師

治療期間を通して、あなたやあなたの家族と一緒に、治療が無事に、安全に、大きな副作用なく終了できるようお手伝いさせていただきます。副作用以外の色々な問題や悩みに関しても、あなたの味方となりサポートさせていただきます。医師に聞きにくいこともなんでもご相談ください。

看護師

医療ソーシャルワーカー

医療費や生活費についてご心配な点がございましたらお気軽にご相談ください。がんの治療を受けるうえでの不安や悩みについて、お話を伺いながら、一緒に解決のお手伝いをさせていただきます。
患者相談窓口のページへ

医療ソーシャルワーカー

PAGETOP
dummy